042-658-8736 無料省エネ診断はこちら

コラム一覧

地下水で外気導入の負荷軽減 省エネや、換気、陽圧化に効果的!

夏期の外気導入による負荷は、省エネの大敵! 空調には、外気導入による負荷がつきまといます。 特に夏場、衛生面を重視する食品工場やクリーンルームなどでは、一定量の外気を導入して室内を陽圧化しなければなりません。多量の高温外 […]

緊急対策!コンプレッサーの高温対策を地下水で!

過酷な暑さで、コンプレッサーは悲鳴を上げています 2018年の夏はまさに記録的な暑さとなっています。20年前では想像もつかなかった高温が当たり前となってしまい、空調の常識も変わりつつあります。 人体への影響も勿論なのです […]

低温でも利用可能!排温水の温度別活用方法

10℃以上の排水は、熱源として利用可能です 一般に排熱利用というと、90℃以上の高温を想像する方が多いかもしれません。逆に20~30℃の「ぬるま湯」的な温度は、有効活用できないと思われています。 しかし、実はヒートポンプ […]

エネルギーマネジメントシステム!「ちきたクラウド」のご紹介

省エネ効果・稼働状況がオンラインでわかります ちきたくの「ちきたクラウド」では、導入したヒートポンプや熱交換器などの供給するエネルギー量、流量稼働状況などをオンラインで常時監視することができます。 データの計測・集計には […]

ヒートポンプとは?その基本と省エネ方法

ヒートポンプは「熱のポンプ」 よく「ヒートポンプって何ですか?」とご質問を頂きます。ヒートポンプは一見するととても難しい仕組みのように感じられますが、行っていることは至極単純です。本コラムでは、小難しい構造よりも、ヒート […]

エアコン不要!?電気代1/10!? 地下水による直接冷房

今年の夏は猛暑?従業員や生産設備は大丈夫? 2月23日に、環境省から今年の夏の暑さ予報が発表されました。今のところ、今年の夏は全国的に暑くなりそうな予報となっています。例年以上に、従業員の熱中症対策・作業環境対策や、工場 […]

地下水熱利用(オープンループ方式)のメリット、課題、その解決方法

地中熱は「夏冷たく、冬暖かい」熱源 地温は一般的に、地域の年平均気温前後で安定するという性質があります。地表よりおそよ10m以深まで到達すれば、地表面の温度変化による影響を受けにくくなり、夏冬で温度がほとんど変わらなくな […]

平成30年度 再生可能エネルギー関連補助金情報

平成30年度 再生可能エネルギー関連補助金情報(水熱向け中心) 平成30年度の補助金予算案が確定し、今年の補助金活用の方向性が見えてきました。再生可能エネルギー、特に業務用の地中熱利用・地下水熱利用・熱回収に適用できる補 […]

Now Loading...